ゆっぴーブログ 書評・経済、金融知識・お得術などなど

金銭的自由を手に入れるための知識等をメインに書いていきます。 読書好きなので、オススメの本なども紹介していきたいと思います。 とにかく自由に書いていきます。

クレジットカード支払いのすすめ カード払いのメリット・デメリット

f:id:chishikinohiroba:20180629201240j:plain

どうも。 ゆっぴーです。

今の時代では、
必需品とも言えるクレジットカードですが、

あなたは、クレジットカードを使うことの
メリットとデメリットをご存知でしょうか??

普段あんまり意識したことない方。
もしかしたら損をしているかもしれません。

どうせ使うなら得したいものですよね!
ということで今回は、
「いちいちクレジットカードの機能なんて調べるの面倒くさいよ」
という方でもちゃっちゃっとわかるように

メリットとデメリットを紹介して行きたいと思います。
f:id:chishikinohiroba:20180629201259j:plain

クレジットカードで支払いをするメリット

ポイントがつく

f:id:chishikinohiroba:20180629201518j:plain
クレジットカードを使う最大のメリットは、

この『ポイント』というサービスではないでしょうか??

買い物するたびポイントが貯まるから、
クレジットカードで支払いをするという方も多いはずです。

ちなみに、私もほとんどの支払いは、クレジットカードで行なっています。

ほとんどのカードがお買い物時にポイントが発生しますが、
カードによって還元率というものが異なっていて、
反映されるポイント数が還元率によって変わるので、
カードを作る際、また使う際にはちょっと気にしてみましょう。

ちなみに、還元率は高ければ高いほどお得になります。

もっとも、高還元のカードを作ってポイントを貯めても、
そのポイントが利用できなければ意味がないので、

カードを作る際は、

そのポイントが普段自分の利用するサービスに
利用することができるのか?

ということを考えた上で作って使うようにしましょう。

クレジットカードのポイントについて意識することは

・ポイントの還元率
・自分の利用するサービスに貯めたポイントを利用できるか

この2点を押さえておけば問題ないでしょう。


現金を持っていなくても買い物ができる

f:id:chishikinohiroba:20180629201621j:plain
これも大きなメリットですね。

「今お金がないんだよな〜」「あと3日すれば給料が入るんだけど…」
こんなピンチを助けてくれるのがクレジットカードです。

稀にクレジットカードが利用できないお店もあるとはいえ、
ほとんどのお店はクレジットカードが利用できるようになっていますね。

おかげさまで、

「給料が振り込まれるまで何も買うことができない。」
「誰かに頼んでお金を借りなくては…」

なんてことにもならずに済むわけですね。

これは非常に助かります。

「ちょっとお小遣いが少なすぎてきつい…」
というサラリーマンの方や
「バイト代が入るまで何にも買えないわ…」
という学生の方は、特に必需品になるのではないでしょうか。

ネットショッピングが楽にできる

f:id:chishikinohiroba:20180629201651j:plain
ネットショッピングをする方はよくわかると思いますが、
ネットショッピングをする際にクレジットカードは必需品ですよね。

クレジットカードがないとネットショッピングができない

と言っても過言ではないでしょう。

コンビニ決済などでもネットショッピングはできますが、
買うたびいちいちコンビニに払いに行っていたら
それこそ時間の無駄ですし、買い物に行くのと変わらなくなってしまいます。

注文して、家に届けてくれる。

手間がかからないことがネットショッピングの
最大のメリットであるのに、
クレジットカードがないとメリットでは無くなってしまいます。

ネットショッピングはやらないからあんまり関係ないな。

と思った方、ちょっと待ってください。

今からでも遅くはありません。
ネットショッピングを始めましょう。

Amazonのページをみてもらえるとわかると思いますが、
ネットには、安くてお得な商品がたくさん並んでいます。

実際手にとって見れないというデメリットがあるとはいえ、
そのデメリットを上回るくらいのメリットがネットショッピングにはあります。

Amazon以外にもいろんなネットショップのサイトがあるので、
これを有効利用し、ネットで買い物を始めてみてはいかかでしょうか?

使うネットショッピングによって
お得なクレジットカードがあるので、
そこもしっかり確かめて上で、利用してみてください。

例えば普段のお買い物で利用できる
こちらの楽天市場




ここで買い物をする時には、

もちろん、
ここの会社が発行している楽天カードがおすすめです!

楽天カードを使って楽天市場で商品を購入すると、楽天ポイントが自動的に4%貯まります。
f:id:chishikinohiroba:20180628020535j:plain

これは還元率の度を超えていて、
非常にお得になっています。

後ほど紹介しますが、
高還元で1番おすすめと言われている
リクルートカード 』でさえ還元率は1.2%です。

それを考えると恐ろしいほどの還元率ですね。

100円で4ポイント付与
1ポイント=1円とすると
10万円買い物をすれば4000ポイントです。

10万円って「え!?」って思うかもしれませんが、
なんだかんだ日用品や欲しいものを買っていたら案外すぐ使っているものですよ。
何も一気に10万円使う必要はありませんのでご安心を。

そして4000ポイントも貯まれば、ある程度のものが買えますよね?
貯めたポイントでお酒を頼んでみるのもいいでしょうし、
何か雑貨を買ってもいいかもしれません。

現金で買っていたら買ったものしか残らないところを
クレジットカードを利用してものを買うことで
ポイントが手に入り、ポイントで何か欲しいものを買う。

これが、『賢く生きる』ということです。

知っている人は当たり前のように利用して
特をしていきますが、
知らない人は利用できないまま
損をしていきます。

当たり前の話ですが、
これは早く気づけば気づく程
得することができます。

つまり、今この場で気がつけた人は
本当に運がいいと思います。

幸い紹介した楽天カードは年会費はタダですし、
最初に作るときにキャンペーンで5000〜6000ポイントがもらえます。

作っただけで特できるという大サービス付きです。

これこそ、
情報を持っている人ほど得をするという現代社会を象徴する一例だと思います。

支払いがとにかく早い

f:id:chishikinohiroba:20180629201734j:plain
これは、クレジットカードのメリットとして思い浮かぶ人も多いと思います。

多額の買い物をするときには、
サインをしたり、暗証番号を打ち込んだりと
少し手間がかかりますが、

コンビニなどでのちょっとした支払いのときには
機械に通すだけで良いため、
非常に短時間での支払いが可能です。

コンビニでは、現金で支払いをする人が非常に多いのですが、
実はそれ、めっちゃ損しているんですよ??

500円ぽっちの支払いにカードを使うのも渋いな…
と思う方もいると思いますが、

その500円の支払いだったとしても、
当然クレジットカードを使えばポイントが貯まります。

還元率1.0%のクレジットカードであったとしても、
5ポイントつくことになります。

たった5ポイントでも1年間という単位で見たら、
結構なポイントが貯まります。

その貯まったポイントでまた何かを買う。
しかもポイント払いなので、
実質タダです。

これを使わない手はないとは思いませんか?

・支払いも早く済み
・ポイントも貯まる

間違いなくメリットの方が大きいです。

信用が得られる

クレジットカードを所持するようになると
信用情報機関にカードの利用状況が登録されます。

この信用情報機関は、
お金を借りるときや新たにクレジットカードを使うときに
審査をする際の情報参照に利用されるので、

しっかりと支払いができていると
あなたの信用は高まって、
新たにお金を借りたいときや
ローンを組む際に審査に通りやすくなります。


クレジットカードで支払うデメリット

ついつい使い過ぎてしまう

f:id:chishikinohiroba:20180629201847j:plain
クレジットカードの支払いの最大のデメリットといえば、
最初に思い浮かぶのがこれでしょう。

クレジットカードあるあるの問題ではありますが、
現金を使っていないことで、お金を使っているという感覚が
どうしてもなくなってしまいます。

そして、クレジットカードの締め日になって明細が出たときに
「使い過ぎた。やばい!!」
となってしまうのです。

支払いが遅れてブラックリストに載ってしまう

これも、絶対に避けたい事態です。
一度支払いを滞納して、ブラックリストに載ってしまうと
新しいクレジットカードを発行しようとしたときに
審査に通らなくなってしまったり、
ローンを組もうとした時に断られてしまう
という自体が発生してしまいます。

これだけはどうしても避けたいものですね。

クレジットカード支払いで損をしないための対策

対策として、1番ベストなのは、
このマネーフォワードというアプリを使うことです。
moneyforward.com

このアプリにクレジットカード情報を登録すれば、
自分で家計簿をつける必要がなく、
アプリが自動で記録してくれます。

管理が面倒という私たちの手間を省いてくれる。
クレジットカードを頻繁に使う人には欠かせないアプリです。

ぜひ有効活用して見ましょう。